<< 今月は拒否する川崎の出会い掲示板 | main | 川崎の出会い掲示板は明日楽しいだろうな >>

時々静かになった川崎の出会い掲示板

しなくても

川崎出会い掲示板

きっとそこに
あなたは

きっとここに
わたし川崎の出会い掲示板

あなたのことを考える
あなたが思う人のことを考えてください

回りましょう
回りましょう
夜明けが再び来ています

私がまとめた言葉の層
ほかにだれも
きみの
かけがえのない色です

変わりゆく季節の裏
静かにトレース

時々あなたは誰かに触れる
時々ドロップダウン
そしてまた
明日なら
空を見上げて

誰かのためのその言葉の言葉
心に留めながら


明日お願いします
君は

愛する人を守ることができるように

愛する人に守られるために


そんなことを願いながら
私は靴を履きます

今夜満月
白く薄い川崎の出会い掲示板
私はこの場所から出て行きます

後ろに閉まるドアに
キーはありません

またいつか
会えるといいな


私の夜に
あなたがいたこと川崎の出会い掲示板

わかりません

ありがとうございました


またいつか
どこ
いつものように落ちることなく
楽しくないので、読書は時間の無駄です
閉じてください

 


足のむくみよりも心配でした
気持ちが落ち着いた川崎の出会い掲示板
自我を押すようなものです
取られることは避けられない
誰もがエゴに満足すべきか
それは良いことであり、もしあなたが満足していなければ、おそらく拒否するでしょう。


足を使うことができなかったため、ここ数日で手を酷使しました川崎の出会い掲示板
私は私の日記から休憩を取る必要があるかもしれません

| 川崎 | 15:52 | comments(0) | - |
Comment










02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--